蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-31 [ Fri ]
2011年の足音が聞こえてくる
今年を振り返ると、、、
よく泣いたなー。歳のせい?(笑)

そしてそして
素晴らしき『出会い』に感謝。

それぞれ方法は違うけど
志を同じくする
まさしく同志のような
大切な仲間達との出会い(というか再会)
心つき動かされるような出会い
魂の震える音との出会い
いまここに生きている幸せ
すべてに ありがとう


バタバタでご案内が間際になってしまいました。
恒例の除夜会&元旦会 のご案内です

パノラマ屋上鐘楼で 鐘をつき
2010年に感謝の祈りを捧げた後は 
本堂にて初夢インド音楽コンサート♪

敬愛する素晴らしきミュージシャンのお二人
シタール奏者 田中峰彦さん タブラ奏者 田中りこさん 
をお迎えして 光輝く新しい年の幕開けを。

インド悠久の至福の音色に浸りながら
心ひとつになって 楽しく
幸せな時間を過ごせたらいいなあと
思います。

寒くなりそうなので暖かくしてお越し下さいませ
お待ちしております☆


~除夜の鐘つき会&初夢インド音楽コンサート~


12月31日
  午後11時半~     除夜の鐘つきスタート(屋上の鐘楼にて) 

1月1日
  午前0時~       新年のお勤め(本堂にて)
  午前0時15分頃~   初夢♪インド音楽コンサート

      出演 田中峰彦(シタール)
         田中りこ(タブラ)
   
 (午前1時過ぎ頃 終了予定 予約不要 入場無料 )



【出演者 プロフィール】  

●田中峰彦/シタール奏者

1983年民族音楽とりわけ北インド古典音楽の豊かな音楽性・即興性に魅せられシタールをはじめる。
1988年渡印、カルカッタにてシタールの巨匠・故ニキル・べナルジーの直弟子で演奏家のアミット・ロイ氏に師事。コンサートホールや社寺など、各地で演奏活動を行ない、豊かな詩情とワイルドさをあわせもった演奏には定評がある。またインド古典音楽の一方では、作曲家としての評価も高く、民族音楽の歌いまわしや旋法を駆使したオリジナル曲を、独自の奏法により演奏・発表している。そのほか、様々な演奏家や舞踊家との共演、テレビ・ラジオ出演、海外での公演など、精力的な活動を展開している。
CD作品としては、東洋のメロディー・西洋のハーモニーを融合した自作曲による「ミネラル・ファンタジー」(2001年)、グループ「サラスヴァティ」より同名のアルバム('95年)を発表。上下楽園(2009年)その他参加CD多数。

 
●田中りこ/タブラ奏者

1989年インド各地を旅行中にインド古典音楽の演奏に触れ、とりわけ打楽器タブラの豊かな音色と表現力に魅せられ、学び始める。1995年再びインドのカルカッタに渡り、タブラ演奏家オビジット・ベナルジー氏に師事。
現在は関西を拠点に、ホールや社寺など各地でインド音楽を中心とした演奏活動を行なう一方で、テレビ・ラジオ出演、海外での公演、他ジャンルのCD作品に参加など、様々な活動を行っている。




2006‘インドの音時間’より
mineriko.jpg



於:栄照寺 (浄土真宗 本願寺派)
大阪市城東区今福南1-5-21
地下鉄 長堀鶴見緑地線 または今里筋線 
蒲生4丁目駅5番出口 徒歩10分位





栄照寺地図 ブログ用

スポンサーサイト

 | HOME |  »

2010-12

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。