蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-06-09 [ Tue ]
ご無沙汰していました。久しぶりの投稿です。
ますます健忘症に磨きのかかった頭をふりふり、記憶をさかのぼっていき・・
一か月前のライブのレポートです(^_^.)

5月9日、大阪南河内郡の観念寺さんでの永代経法要記念コンサートに呼んで頂きました。
 『お寺の出前 紙芝居屋亭』として 自作の紙芝居で法話というユニークで素晴らしい活動をされている
宮本直樹ご住職にお会いできるのを 私もずっと楽しみにしていました。
このコンサートの模様を観念寺さまのブログでも素敵に書いてくださっています♪
http://o-demae.net/blog/archives/1425.html



本番前、私のリクエストに応えてくださり『三寸三尺のお箸』という紙芝居をご披露して下さいました。 
観念寺1

絵も素晴らしくお話もおもしろく楽しくて ぐんんぐん惹きこまれていきました。
観念寺2

じゃ~ん~圧巻!!
観念寺6


コンサート前に永代経法要に私も参加させて頂き みなさんと一緒に正信偈を・・
10年間の若坊守(お寺の若奥)時代の思い出がよみがえってきて
懐かしくて、感慨深いものがありました。


コンサートスタート。いつものソロスタイル、三線とライアーでアイルランド民謡や
沖縄民謡 ジブリ映画の曲、なつかしの唱歌などを弾き語り。
さすが河内のご門徒さま、ノリがよく一緒にたくさん歌って頂けました♪
観念寺7

ラストはみなさんと一緒に 浄土真宗おなじみの『恩徳賛』を大合唱・・
観念寺5


宮本ご住職とは・・・ものすごく意気投合してしまい お話がつきませんでした。
私も在家から嫁いでたのですが、 ご住職はもと酒屋さんのご子息、
ある時 仏教に目覚められ お家の反対を押し切って
跡継ぎのいらっしゃらないお寺にご夫婦で入寺されました。
囚われの無いその自由な感覚に(そしてちょっと宇宙人的な発想に)
とても共感するところがありました。
その熱い志と慈悲深いお人柄で ご門徒さんに大変親しまれてらっしゃいます。

阿弥陀さんが繋いでくださったご縁に感謝です。
宮本ご住職 坊守さま 観念寺ご門徒のみなさま ありがとうございました。
南無阿弥陀仏 合掌。
観念時4



スポンサーサイト

 | HOME | 

2015-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。