FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

2010-10-14 [ Thu ]
波照間島のニシ浜近くのお土産屋さん『モンパの木』
オーナーは色んな国を放浪して行きついたのが 
この日本最南端の地だったという。
音楽、人生、仏教、親鸞、宇宙。。。話が弾み、とまらない。
うーん宇宙人っぽい。きっとどこかの星でご一緒でしたね。
音楽も大好きのようで 三線の他色んな国の民族楽器を奏でられるという。
後日CDをお送りしたら気に入ってもらえたみたいで 
お店でかけて下さってるとのこと。
こんな南の果ての島で 私の唄を流してもらえることに
ちょっと感動… 

宇宙人     モンパの木


『モンパの木』の前にある 大きなガジュマルの木。
妖精キジムナーが宿ると言われてる聖なる樹木。
からみつかれたら もう逃げられないような。。

がじゅまる



すぐお隣にある氷処『みんぴか』で一休み。 
『黒糖きなこスペシャル』は絶品です!

みんぴか    黒糖きなこスペシャル




さらに道なりに上がると『あやふぁふぁみ』
ここは一人でぼーっとするのに最適。
本のセレクトもかなり私好み。敬愛する歌手 おおたか静流さんが
このお店で録音したというCDを持っていたので ぜひ行きたかったお店。
オーナーの奥様は神人さんのようだ。
波照間島は星の数ほど神事があって大忙しらしい。
なるほど、不定休の理由が判明。

あやふぁふぁみ 2



ゲストハウスNami近くの集落を散歩してると
素敵な看板発見。ドキドキしながら矢印の方へ向かう。

ククルカフェの看板

バリのウブドを彷彿させるような アジアンチックな
佇まいの『KUKURU CAFE』
が、、残念ながら、ただ今長期お休み中のようす。。

kukuru CAFE


仲底商店のギャラリーカフェで「パティローマ」矢口清貴写真展
というのが開催されていた。波照間の人々の祈りに満ちた暮らしぶりや、
特に波照間の旧盆の祭『ムシャーマ』の写真に魅了された。

仲底商店


足元ふと見るとよく見かけた キュートなマンホール

マンホール




波照間島からお手紙ついた?
読まずに食べないでね。

郵便局

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/111-0e3bc46d

 | HOME | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索