FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

2011-01-14 [ Fri ]
初法座も終わって年始のお寺行事もひと段落。
今年は年明け早々にお葬式が3件も続いた。

こうして常に死というものを身近に感じるところにいると
色々考えさせられることが 往々にしてある。

いつ何時 あちらからお呼びがかかっても
は~い!って元気よく手あげて返事できるくらいの
そんな生き方がしたいなあ~



そして つい先日の誕生日の前夜 
ドイツから東京を経て 私のもとへ
ついについに
何か月も待ち焦がれていたもの、
ライアーが届いた!

バースディプレゼントにしてくれるために
わざと予定より遅らせてくれたのかな。
粋な計らいしてくれた宇宙さんよ ありがとう!!


ドキドキのご対面~  
早速 胸に抱きかかえて  
そーっと弦の上を指でやさしく撫でてみる。
その美しい倍音の響きに身を委ねてみる。
わー どうしよう 涙が出てくる。
わが子のようだ。
たまらなく愛しい。。

一緒に成長していこうねと
固い約束を交わしました。


DSCF6850 ライア1


この日はとても願い事が叶い易い日
というのを教えてくれた方がいた
力強い夕日に向かって一心にお祈り☆

新たな決意とともに
今年も音楽の道を 頑張ります!
 
DSCF6841 夕焼け
スポンサーサイト



コメント

おお~っ、これは何ですか?
ハープの一種かしら。初めて見ました。

なんだか見事なカタチ。
膝に置いて演奏するの?立てて弾くもの?

ぜひ聴かせてくださいね。

 美しい~!竪琴ですね。
 「千と千尋の神隠し」のテーマ「呼んでいる~」という歌で使っていたのはライヤーではなかったかな…違ったかも…
 吟遊詩人のごときyokoさんの姿、楽しみです。

Re: タイトルなし

そうです。ハープの仲間です。
左手に抱えて膝にのせて演奏するようです。
キラキラの美しい響きです☆
お聴きかせできることあればぜひ♪


まなみさん

ピンポン!そう呼んでいる~♪です!
憧れの吟遊詩人になるには
長い道のりと思いますが、
頑張ります~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/127-6194a569

 | HOME | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索