FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

2011-03-10 [ Thu ]
ケルティック☆マジカルナイト瞑想会
~ケルト神話の世界 ダーナ神族の住まう常若の国 【ティルナノーグ】へのジャーニー~
2月&3月の追加公演ともに盛況に終わることが出来ました。
お越し下さった皆様 ありがとうございました♪

前半はケルト音楽のコンサート。共演はアイリッシュブズーキ奏者のMAMUさん
ブズーキの他にも、シンギングボウルやスワルマンダラやウィンドウチャイムなどなど
様々な美しい音色の楽器を自由に操られます。その幻想的な響きに身をゆだねていると
誘い水のように 自然に私の声を引きだしてもらってる、、
共演させてもらって そんな感じがしています。

即興のウェルカムソングに始まり 前半はケルト音楽のコンサート。
MAMUさんは唄も歌われ、ハーモニーを奏でられるのがとっても楽しい♪
やっぱり声で響きあうのが私は好きなんだな~

blog live0306


よりケルト神話の世界にどっぷり浸って頂けるように
(女神&妖精コスプレもその為です笑)
二人がそれぞれに旅したアイルランドの写真映像やお話と共に。
 
MAMUさんが旅したニューグレンジの古代の巨石遺跡や古墳、
ケルト人の心の故郷タラの丘、そしてレイラインについても。
そして私が旅した【ダーナ神族】が最初にアイルランドにやって来たといわれている
モハーの断崖やアラン諸島イニシュモア島の古代遺跡ドン・エンガスについてなど
私も少し話させてもらいました。(練習したけどやっぱり話下手だ、、苦笑)

私にとっても この催しは深淵なケルトの世界観やドルイドの叡智を
より深く学ぶことができて そして知れば知るほどにどんどん魅了され、、、
とてもいい勉強させてもらってます♪


後半はAlchemic Space Star-Seed☆星タネのChinamiちゃんによるリチュアルでスタート。
光と祈りに満ちた神聖な空間がつくられ なんだかケルトの神様達も来て下さってるような
気がしてきて じわじわと畏敬の念が湧き上がってきた。
(お客様の中にはケルトの女神ダヌーの存在を感じられた方もいました!)
そしてChinamiちゃんの誘導瞑想によって ティルナ・ノーグ(常若の国)への旅へと。。
MAMUさんがシーンに合わせて音楽をクリエイト。私もバウロンで少しお手伝い。

blog tirnanog



最後は蜜蝋キャンドルの揺らめく灯りの中で お茶とスイーツでゆったりと
シェアタイム。実はこのシェアの時間が一番楽しみだったりする。
皆さんそれぞれの内なる旅の中で出会ったものやイメージの世界を
シェアさせてもらうのがとても楽しい♪ 
そしてこの場だから言えるかもしれない 悩みや熱い想いや夢などを
聞かせてもらったりして 気づいたら自然と一体感が生まれていて
ほっこりゆるんだお顔で帰られるのをお見送りすると嬉しくなる。

『これはクリエイションの練習です』 というChinamiちゃんの言葉に深く共感した。
想い、心の中のイメージが現実の世界をを創るのだから
みんなが内なる自分の中に 美しいものをクリエイトできれば
この世界はもっと美しくなるはず。

blog saidan
(Chinamiちゃんがクリエイトしてくれた美しい祭壇)

濃密な時間をありがとうございました☆
次回はケルト暦のリーザの時期(8月)もしくは晩秋位に開催予定のようです。
続編もどうぞお楽しみに♪

bog trinity7 90

(写真撮影:Houriちゃん 編集:Chinamiちゃん ありがとう♪)



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/138-be031e39

 | HOME | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索