FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

2011-10-25 [ Tue ]
先週末の千里丘のcafe&food MAYさんでのライブ
『うたとピアノで紡ぐ音の旅』
たくさんのお客様にご来場頂き ありがとうございました!

共演のササベアキラさんは 元々アメリカでジャズピアニストして活躍されてた方なのですが
すっかり私のカオスワールドに引きずり込んでます(笑)
超多忙な方で 今回リハーサルする時間もあまりとれなかったのですが
抜群の勘、センスのよさと卓越した集中力という ミュージシャンにとって
とても大事な要素をお持ちで この日もバッチリの演奏! 
心地よく歌わせてもらいました


6136959_1377232518_102large[1]


私達の演奏する音楽に合わせて オーナーシェフのひかりさんが作って下さった
絶品のアイルランド&ポルトガルのお料理!
この日の為に仕入れて下さったポルトガルワインも
しっかり打ち上げで頂きました♪



PA220394 (500x375)


このライブは中学時代から ずーっと私の唄を見守ってくれている
千里丘在住の親友が企画してくれました
フライヤー制作に 集客 当日の受付にホール係りと
1人で何役もこなしてくれ おまけに最後には サプライズな演出もしてくれて
(恥ずかしいのでここではよう書きませんが(笑)
とても感慨深いライブになりました。
ありがとう!!


ついつい 活躍されてるミュージシャンの方々と自分を比べてしまい
ああ まだまだだ もっと頻繁にライブを打ったり
精力的にプロモーションしていかなきゃ・・
と思うのだけど。。 なかなか現実は思うようにできない


目標にはほど遠い現状の自分 亀のような歩みの自分に
苛立ったり あせったり めげたりする事が多々ありますが
色んな人の温かい心に支えられて 音楽活動ができてることは
本当にありがたいなあと思います


迷ったら読み返す
いつも手帳に挟んでいる しおり
『マザーテレサ愛のことば』


たいせつなのは
どれだけ 
たくさんのことを
したかではなく、
どれだけ
心をこめたかです



こんどはあなたが
愛の運び手となってください


PA220318  (500x375) (2)



スポンサーサイト



コメント

喜びを・・・

歌う事は魂との共同作業。

いつも自分を癒すためにYokoさんの歌をかけています。
透き通る声に自分を洗い流してもらい、私は今日も1日頑張っています。

ようこちゃん、お久です( ´ ▽ ` )ノ
マクロとローのおやじ娘、直です!
初めてここに来た

マザーテレサのコトバ、
ありがとう

今にぴったりだった

ようこちゃんのその気持ちもよくわかる。。私も最近比べてばっか。
で、焦ってね、

また会えるの楽しみにしてるね♪(´ε` )

 企画してくれるお友達、サポートしてくれる方、みんなすばらしい財産ですね!
 
 マザー・テレサのことば、心にしみます。

たいせつなのは
どれだけ 
たくさんのことを
したかではなく、
どれだけ
心をこめたかです

日頃、いろいろなことをやり飛ばしながら、日々を過ごしているなあ。少しずつでも、ひとつひとつに心をこめていかなくちゃ。
 

らいちゃん さま

嬉しいお言葉 ありがとうございます!!
CD毎日かけて下さってるとは感激です
励みになります!
いつもライブではお客様に
私自身が癒されています
ありがとうございます


naoちゃん

naoちゃん
初ご訪問ありがとう~!!

そうなんか 直ちゃんも人と比べて焦っちゃう?
私からは 修行僧のように淡々と
邁進してるように見えてたから意外。。

遠回りしたり 迷ったり 寄り道しながら
ゆっくり進むから
見える素晴らしい景色もある!と信じて
お互い頑張ってこ~!

脱おやじ 女子力アップの会 笑
楽しみにしてるよ


manamiさん

ありがとうございます☆
本当に自分ひとりで できてることって
ほとんどないと 最近つくづく感じます

やっぱり現代の人はみんな忙しく時間に追われてるから
なんでも 効率よくちゃっちゃと いっきにたくさんの事
すましてしまいたいですよね、

私は何するにも不器用で すごい時間がかかるので
よけい思います 

ライブなども 頻繁に入れていくと
私の場合は たぶん倒れてしまうでしょう、、笑

いっきにたくさんのことを
こなせる人に すんごい憧れますが
自分にあったペースで
ひとつひとつのアクションに心を込めて
日々過ごせたらいいですよね


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/179-5e7d525b

 | HOME | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索