FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

2011-11-06 [ Sun ]
あっという間に11月になりました。
秋は報恩講という法要があるので
浄土真宗のお寺はどこもバタバタです。

また今年は『親鸞聖人七五〇大遠忌法要』という
50年に1度のビッグイベントがあって
日本全国 海外からも京都、西本願寺に僧侶、門徒が大集合!
自坊でも先月バスツアーを組んで ご門徒の皆さまを
お連れして参拝してきました。


DSC_0049 (500x281)


最近ミュージシャンの友人が 私と同じように在家からお寺に嫁ぎました。
浄土真宗では お坊さんの奥さんのことを 坊守(ぼうもり)と呼びます。 
私は門徒さんに 若坊守さん と呼ばれています。

『坊』とは お寺。 坊主は坊(お寺)の主。
坊守はつまり 坊(お寺)を守る人 
私は守れるのでしょうか… 壊しそうです、、、坊壊!

でも やっと気の合う異端系の坊守仲間が出来て 
とても とても 心強くなりました。
猪突猛進型の彼女  この古い体質の残る業界に
新風を巻き起こしてくれるかも。
出る悔いは打たれるが 出過ぎた杭は打ちようがない…笑
を合言葉にして 頑張ろうと熱く語り合いました。

スポンサーサイト



コメント

yokoちゃん

>私は守れるのでしょうか… 壊しそうです、、、坊壊!

大爆笑しました(*^^)vあなたのセンスに私は脱帽です!
色々気を遣ったりお疲れのことと思います。
どうぞゆっくり休む時間も作ってくださいね。

shanちゃん

あら 坊壊にそんなうけて頂けるとは・・ありがとう(笑)
また落ち着いたら 隠れ家シャンティサロンで
ゆっくりさせてもらうわ~☆
家より落ち着くのよね・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/180-d09683bd

 | HOME | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索