FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

2012-04-11 [ Wed ]
先日 六甲山カフェ4周年記念イベントに呼んで頂きました。
久しぶりのソロ出演。

サラサラと清々しい滝の音をバックに
凛とした護摩堂の御前で  歌わせてもらいながら
身も心も 清めてもらった感じでした。


この『高座の滝』周辺は むかしから修験者の道場だったもよう。
修験の地で まさしくソロ武者修行?

まずは三線片手に沖縄民謡を数曲。
三線をされているオジサマが いい感じでノッテ下さっていたので 
舞台にお呼びし『十九の春』をデュエット♪

『十九の春』は訳あり男女の叶わぬ恋の唄なので 
殿方と掛け合いで歌う方が がぜん色気があるのです。
どうもご協力ありがとうございました~


P4080957 (450x600) (375x500)


続いてライア-(竪琴)を抱きかえて 吟遊詩人修行です
春にちなんだ日本の曲を。 さくら、蘇州夜曲、
そして アイルランド民謡のサリーガーデン。

ライアー弾き語りは歌と声が お互いに寄り添い
一体になるのに とても時間がかかります。

でもこの透明な音色に私自身が とても癒されています。
レパートリーもまだ数曲だけど 今年は頑張って
ライブに ちょくちょく連れていってあげたいな。

P4080968 (400x369) (350x323)

ウズベキスタンの旅帰りのマスターお手製の
シルクロード風?ポルシチとパン。美味!

P4080927 (400x300)


お天気もよくて 気持ちのいい春の一日♪
六甲山カフェさんは土日祝日のみ営業で
すぐ上は芦屋ロックガーデン。
山を愛する人達の憩いの場所です。

P4080926 (500x375)


戦前に岩山をくり抜いて作られた小さな洞窟カフェ。
なんだかここは とても守られている感じがする。
今度は山ガール?になって、よせてもらいます~

P4080989 (600x450) (500x375)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/205-5be7e2dc

 | HOME | 

2020-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索