蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-08 [ Mon ]
4月~6月のスケジュールです。
5月以降の詳細はまた追ってアップします。
よろしくおねがいします☆

◆4/14(日)あおぞらモモの家 (阪急吹田駅 泉公園)
  入場無料 10時~16時ころ(15時~15時20分位に出演)
  春の公園でいちにちのんびりすごしましょ♪
  うた、オドリ、ゲーム、手作り小物、服のExchange,ヨガ
  美味しいカレー、チャイ、お菓子、パン、イカヤキ 
  
◆4/19(金)「シャスタルアウ&歌とライアーでヒーリング♪ in 大阪」
  シャスタのお話 MIHO 歌&ライアー演奏 yoko
   18時半~20時半 2000円(お茶とお菓子付、シャスタお土産付)
   場所:大阪野江 self care salon shanti(セルフケア・サロン・シャンティ)
   詳細はこちら

◆4/24(水)ライアーコンサート~ジョン・ビリング氏を迎えて~
    【昼の部】 13:00開場 13:30開演 【夜の部】18:00開場 18:30開演
    【場所】島之内教会(心斎橋) 【料金】2,000円(中学生以下 1,000円)
    詳細はこちら
  
◆4/26(金)Moris.co(モリスコ)定例ライブ (5月の出演は17(金)&31(金)予定)
    1部 21:00~  2部 22:00~  チャージ300円   
   【場所】アイリッシュ・パブ「カプリシカ」 http://www.fujiyagroup.co.jp/capalluisce/
       阪急 西宮北口駅 北西出口より徒歩 1分
   【出演】yoko(ヴォーカル)/ 籠谷紗希(フィドル)/ 貴瀬修(ブズーキ)


◆5/6(祝)ベルティーン祭 ~奈良ケルトの森~(詳細 近日アップします)
   5月1日は、ケルト暦で「Beltane ベルティンという夏の到来~
   生きるもの全ての覚醒、活性化を祝うお祭りです。
   ともに食べ&飲み、そして音を奏で、唄い、踊り、草花や樹木水の精霊とワークし 
   美しい季節の到来をお祝いしましょう♪ 
  【場所】 春日の杜(奈良市) 12時 近鉄奈良駅集合~夕方解散 
     ◎参加費 無料(要予約) ※雨天中止
 

◆6/2(日)「畑中直子の路」 @京都 北野白梅町
    親愛なる友人でありアーティストの畑中直子さんの作品展
    ほっこり古民家で11時~17時まで作品を自由にご観覧ください。(入場無料)

 ~ケルトと沖縄のうた時間~ 17時半より
   【出演】YOKO (うた 三線 ライア-) 【詩の朗読】松平 やすこ
   【料金】1500円(定員15名 要予約 お茶お菓子付)
       懇親会 19時~1000円(要予約 お食事付)
   【場所】古民家 畑中さんち 京都市北区等持院9-7
   【予約お申込み】075−461−9925 naorin@themis.ocn.ne.jp

6/18(火)『聖堂を満たすケルト音楽の陽光』@奈良ホテル 聖ラファエル教会
 【出演】moris.co(モリスコ)
       高野陽子(ヴォーカル)/ 籠谷紗希(フィドル)/ 貴瀬修(ブズーキ)
 【時間】16時半頃〜18時頃 入場無料 要予約(5月8日より受付開始)
 【場所】奈良ホテル 聖ラファエル教会
 【主催&お申込み】ムジークフェストなら http://www.naraken.com/musik


◆6/21(金) ケルティックコンサート~夏至の夕べ~
  アイリッシュ音楽の草分け的存在である守安功&雅子ご夫妻(From東京)を
 お迎えしてのスペシャルなケルティック音楽の夕べです。  
 【時間】19時開場 19時半開演 
 【場所】フィドル倶楽部(大阪四ツ橋) http://www.fiddle-club.com/
 【料金】2000円(要1ドリンクオーダー)
 【出演】・守安功&雅子(アイリッシュフルート アイリッシュハープ他)
     ・Moris.coモリスコ
        yoko(ヴォーカル)/ 籠谷紗希(フィドル)/ 貴瀬修(ブズーキ)
 【予約】 morisco@hotmail.co.jp



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/246-ef1aec34

 | HOME | 

2018-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。