FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-26 [ Tue ]
翌日は池袋の梅舎茶館さんにて
妖精郷の吟遊詩人 高畑吉男さんとの共演で
『歌とお話と妖精と』がありました。

本番前は楽しい与太話でお客さんを笑いの渦に引き込む吉男さんですが
ひとたび語りはじめると その横顔はもう吟遊詩人。
いっきにアイルランドの妖精の丘にいざなわれます。


今回の軸となった演目は『白鳥になったリールの子供たち』のお話。
同じ内容のアイルランド伝承歌『サイレント・モイル』を
ライアー弾き語りで随所に織り交ぜなながら、
アイルランド神話の世界をふたりで紡いでいきました。

今年2月以来の共演だったのですが 吉男さんの提案のおかげで
歌と語りがより寄り添い、ひとつに溶け合ったように感じました。
歌うように語り 語るように歌う…
今後の うたと語りの
新しい展開が楽しみです。


20131117 yokoyoshio1


梅舎茶館の店主 ヨーダさんが撮影してくださった素敵なショット♪
極上の中国茶とスイーツを頂きながら、お客さんとのうれしい再会もありで、、
木のぬくもり溢れ 湯気たつお茶屋さんに
アイルランドの風とやさしい時間が流れていました。

20131117 ayarina


ヨーダ&ヨシオ&ヨーコの初トリニティ
ありがとうございました!
(ヨシオさんのお色気ポーズ、見習いたい笑)

20131117y×3




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/285-e3220844

 | HOME | 

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。