蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-18 [ Sat ]
バレンタインデーも醒めやらぬ日曜日の夕暮れ時、
北新地の素敵なライブ・バー Paradise Bar SWITCH さんにて
ケルティックユニット モリスコの今年第一弾目のワンマンライブ♪
絶品のお料理とお酒を楽しみなながら、ケルト音楽をお楽しみください♪
※ライブ後はアイリッシュ・セッションもありますので
楽器ご持参も大歓迎です☆

スイッチ最終 blog


Moris.co Celtic Live in Switch
~モリスコ ケルティック ライブ イン スイッチ~

※終演後にはアイリッシュ・セッション※ 楽器ご持参のうえ ご参加大歓迎!

【日時】2月16日(日)開場 16:30 / 開演 17:00
【場所】Paradise Bar SWITCH (パラダイスバル・スイッチ)
    大阪市北区曽根崎新地2-3-13 若杉大阪駅前ビルB1F
    西梅田駅より2分。ブリーゼブリーゼの2号線を挟んだ向かい側。ファミマのB1階。
    Web:http://switch-life.com/
【料金】予約:2000円・当日:2500円

★ご予約・お問い合せは
スイッチ TEL:06-6442-7331  info@switch-life.com
モリスコ morisco@hotmail.co.jpまで



【出演】moris.co(モリスコ)
籠谷紗希(フィドル)
高野陽子(ヴォーカル/バウロン)
貴瀬修(アイリッシュ・ブズーキ)

アイルランド、スコットランド、ウェールズ、イングランド、
そして、ブルターニュ(仏)、ガリシア(西)、ケベック(加)など、各地に伝わるケルト音楽を奏でます。

~メンバープロフィール~

◆高野陽子(ヴォーカル/バウロン)
ケルト音楽や沖縄の島唄などをはじめ、世界を旅して出会った音楽と、
各地に古くから伝わる物語や人々の想いを、声に乗せて歌い継いでゆく。
2010年1st.CD 『Leem』 発売。
Blog『蓮音日記〜うたと旅のつづれ織り〜』http://hasunooto.blog109.fc2.com/

◆籠谷紗希(フィドル)
武庫川女子大学 音楽学部 音楽療法コース 卒業。塩瀬順久氏に師事。
ケルト音楽の他、クラシックや歌謡曲、JAZZ等、幅広く演奏活動を展開中。
お客様に楽しんでいただくことを何よりも大切にしている。
☆籠谷紗希Blog http://sakilovesmusic12345.blog.fc2.com/

◆貴瀬修(アイリッシュ・ブズーキ)
youtubeでirish bouzoukiを検索するとトップページに2作がヒット。
ワールドワイドに注目されているブズーキプレーヤー。
歌手の伴奏の他、ケルト系、アンデス、アフリカ、オーストラリア等、さまざまな地域の民族楽器奏者と共演。
http://ma-moon.net/

■主な活動履歴
・奈良県主催大規模音楽祭:ムジークフェストなら2012・2013連続出演
・西宮北口のアイリッシュパブ「カプリシカ」でのレギュラー出演(2011〜)
・阪急百貨店うめだ本店「英国フェア2013」に連日出演
・Celtic Concert in Midsummer Night 〜ケルティックコンサート夏至の夕べ〜
・モリスコ&守安功・雅子 ケルティックコンサート Vol.2 等

■主なレパートリー
<歌もの>
・アメイジング・グレイス、ユー・レイズ・ミー・アップ、ダウン・バイ・ザ・サリーガーデン、
シュラル(Siuil A Run)、スカボロー・フェア、サンティアーゴに雨が降る、ノルウェーの森、等

<ダンス曲>
・ブラーニー・ピルグリム、クラークス・ホーンパイプ、アンドロゥ・モイトマユ、ガリシア・ムネイラス等

<ケルト系音楽以外>
・G線上のアリア、無伴奏チェロ組曲 第1番 プレリュード、テルーの唄(ゲド戦記より)等







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/291-0be110e6

 | HOME | 

2018-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。