FC2ブログ

蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-19 [ Sun ]
ほんとうに人生というか ご縁って不思議です。 
去年ブログにも書いた熊野の山姥さんと その後、いろーんな
ことが起こりまして・・・新しいプロジェクトが始まってしまいました。

去年から熊野の波田須という海沿いの辺境地に通ってます。遠い。。。(涙)
けど目の前に広がる美しい海、海が大好きな私。いつも大きな力を頂いてます。

山姥さんこと万理りゅうさん(その正体は元女優さんだった・・)
と旧暦のお正月明け 関東の方へ演奏に行かせて頂きます。
(2月4日は富士山の麓 不二阿祖山太神宮さんでの立春大祭にて奉納演奏予定)




会場は国指定重要文化財、江戸風情の古い街並み残る
千葉県香取市佐原の古民家ギャラリー十六(とうろく)さん
地粉を使った絶品のスペシャル鴨そば定食つきです~!

この企画の功労者 親愛なる虎さんのブログ『楽農人』から
古民家十六さん店内の様子
http://ameblo.jp/ametuchinokai/entry-11729777279.html



昔なつかしいレトロな小江戸佐原の街の観光がてら
ほっこり古民家での絶品のお蕎麦を楽しみながら ゆったりと
語り、うた、舞、音で繰り広げる物語舞台をお楽しみください♪

関東方面の皆様とのご縁がどうぞ深まりますように。
ご予約お待ちしております♪♪


『ギャラリー十六(とうろく)ライブ』
日時: 2/2(日)13時開場 13時半開演 
料金: 2,500円(ライブチャージ、スペシャル蕎麦定食込み)
場所: ギャラリィ十六(とうろく) 千葉県香取市佐原イ1654
    水~日(11:30~16:00) 
予約&お問合:080-5437-1616 ギャラリー十六
管理提供:NPO法人コンヴィヴィアル)
協賛: あめつちの会 




第一部 【古事に秘めて天意を伝う かみ(火水)芝居】
     ~人と自然が共存した世界(未来)へのメッセージ~
     語り、歌、舞で繰り広げられる絵本の世界『津波になった水龍神様と希望の光』
     著:わたなべ まさお

第二部 【ケルトと沖縄の民謡で言祝ぐ旧暦のお正月】
     ~うた、ライアー(竪琴)、三線のコンサート~ 


~出演者プロフィール~

◆万理りゅう ~語り・うた・舞・琴~
19歳で劇団に入団、約半年で主役に抜擢され、その後TVやCM出演。俳優、モデルとして精力的に活躍する最中、突然の体の不調。命を左右する大病を患い、一切を捨てて田舎暮らし(自給自足的生活)に入る。そして十数年…大自然との関わりの中で、得たものは大きく『人として日々の暮らしのあり方』と『その精神』を追求して 行く先に見えたものは…?

mariryuu blog



◆高野陽子 ~うた・ライアー(竪琴)・三線~ ◆
ケルトの国々、沖縄の島々をはじめ、様々な土地を旅し、人々と触れ合う中で出会った、遥か時を経て各地に伝わる、人々の暮らしや祈りから生まれた歌、神話や先人達からのメッセージを未来へと歌い継いでゆく。ライアー(竪琴)や沖縄三線の弾き語りの他、ケルト音楽ユニットや語り部、舞人、様々なアーティストと共演。大阪在住。H.P『蓮音日記~うたと旅のつづれ織り~』 http://hasunooto.blog109.fc2.com/
     

P1013014 yoko samhainblog

【場所】
ギャラリィ十六(とうろく) 千葉県香取市佐原イ1654
水~日(11:30~16:00) 【予約・お問合】080-5437-1616

【鉄道】JR成田線 佐原駅より徒歩10分。
【お車】東関東自動車道 佐原・香取ICより佐原方面へ15分。
    十六パーキング有り(5台のみ お問い合わせください)

地図(クリックすると大きくなります)
十六そば裏

築150年を超える古民家 小江戸佐原の街並みと溶け合ってます♪
ギャラリー十六外観


前回よらせて頂いたときに頂いた 多古そば!
takosoba.jpg







スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/293-b8617b37

 | HOME | 

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。