蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-05-06 [ Tue ]
先月 大阪の島之内教会で開催された倍音セラピスト、和泉貴子さんの
クリスタルボウルチャペル演奏会にゲスト出演させて頂きました。
ご来場くださった皆様ありがとうございました。
 
会場の島之内教会は、もう10数年前、ゴスペル・クワイアに在籍してた
頃にお世話になってて、その響きの良さに惚れ惚れしてました。

チャペルが貴子さんのクリスタルボウルの美しい響きと波動に包まれました。
私も大好きな『アベ・マリア』も歌ってくださり、お話もとっても心に響きました。

izumi takakosan kuribou

貴子さんが当日の様子をとってもわかりやすく丁寧に
ブログに書いて下さってます♪


タオ&ティラル ふたつのヒーリング・ライアーを
奏でながら美しい歌声も響かせて下さったTOMOKOさん
(彼女の凛とした美しい所作に見惚れてしまいました) 
tomo tao simanouchi <br />blog


私はうたと時々、三線 時々、タオライアー。
そして会場のみなさん全員で、『アメージンググレイス』を大合唱♪
素晴らしい倍音ハーモニーが生まれました。
三線



虹の舞人、水野永子さんの美しい舞と音との即興コラボレーション
nagakosan dance


主催から司会まで、、西川有花さん(手前右)には本当に感謝です! 
そして素敵なイラストを描いて下さった川上由里子さん(後方左) 
受付のKimikoさん(手前左)も ありがとうございました。
kuribou simanouchi all


チャペルに倍音の花びらが幾重にも重なり響き、
素敵な仲間とオトダマに包まれた一日でした♪







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/305-90db575a

 | HOME | 

2018-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。