蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-09-20 [ Sat ]
9月 10月とコンサートがてんこ盛りです♪
とても ありがたーい!ことなのですが
肝心のライブ前に体調崩すことが しょっちゅう。。

今回も案の定 やることが多すぎて 気ばかり焦って動いていたら 
体調を崩し、そんな中で根をつめてしまったから、
声が出なくなり、、 慌てて知り合いの声楽家さんに教えて頂いた
音声外来のある耳鼻咽喉科にかけこむ始末・・

ああ 何に対して 私はいつもプレッシャーを感じてるのだろう。
いつも おおらかな心で 余裕を持っていたいな。

2年前位から通っている コスモクロス(合気神道)のおかげで 
だいぶ上半身の気の巡りはよくなり、柔らかくなってきたのだけど
やっぱり丹田をもっと鍛えたい・・!と思う今日この頃です。


さてさて 10月以降のライブの詳細 
順にお知らせしていきます♪

まずは10月3(金)の午後  阪急 苦楽園口駅すぐの素敵なバー
HiLows(ハイローズ)さんにて
昨年の9月 西宮郊外の遊楓亭さんでの杜の音楽祭
以来 一年ぶりに インスピレーション・オーガナイザーとして
色んな会を主宰していらっしゃる瀧田かをりさんとのコラボ・ライブ♪

ハイローズさんをご紹介頂き 訪れた夏の終わり頃、
ドアを開けると、、、いきなり飛び出してきた瀧田さんの姿!
お互いに『えーっ なんでおるの!!??爆』
あれよこれよと その場でライブが決定!

瀧田さんとは言葉はいらない、テレパシーで繋がってる感覚。
彼女の周りには いつも笑いのお花が咲いています(^^)
今回もオープニングで トーク&歌って頂きます♪

以下 瀧田かをりさんのブログより転載します♪
ご来場 お待ちしております♪♪


☆☆☆

今からでは想像もできないくらい涼しくなってるであろう10月。
こんなにオシャレ~なレストランで コンサートを主催させていただきます。
前回の場所より 少し下に位置する 甲山のふもとになるのかな?
前回の記事はこちら→http://ameblo.jp/sakkochan-0811/archive4-201309.html
またもや オープニングで少し歌わせていただきます('-^*)/

Hilowa.jpg



♪ 歌&竪琴(ライアー) コンサート ♪

世界を回り、その地に昔から伝えられてる歌を その地の人から習った。
言葉はわからなくても歌とリズムで会話する。
高野陽子さんの持つ声の響きは 静かな優しさを感じる。                   
民謡独特のひっくりかえる歌い回し
陽子さんのその コロン とひっくりかえる瞬間!                       
高音に入った瞬間!
聞き手は その柔らかなベールに包まれるような高音に魅了されるでしょうドキドキ    
これが・・・
トークになると かなりの天然さが出て 期待できるおもしろさラブラブ                                音楽の秋
お茶を飲みながら 音 声 の響きをお楽しみ下さいませ 
皆様とのお出逢いを 心からお待ちしております≧(´▽`)≦   


                       

~  高野 陽子 : うた・竪琴(ライアー)・三線 ~
ケルトの国々、沖縄の島々など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語
やメッセージを歌い継いでゆく、旅する歌い人。
ブログ:『蓮音日記~うたと旅のつづれ織り~』http://hasunooto.blog109.fc2.com/
フェィスブック:https://www.facebook.com/hasuoto


yoko lyre blog


~瀧田 かをり (主催・オープニングアクト)  ~~
インスピレーション・オーガナイザー。声楽を牧野昌弘氏に師事。
下着アドバイザー。
オープニングアクトでは 日本の童謡 歌曲 なども♪
ブログ:http://ameblo.jp/sakkochan-0811
フェィスブック:https://www.facebook.com/kaori.takita.9

takita blog



日 時 : 10月 3日 金曜日 14:30~16:00 
場 所 : Bar Hi Lowz (http://r.gnavi.co.jp/jmke2a290000/ )
兵庫県西宮市菊谷町1-28 1F  阪急甲陽線 苦楽園口駅 徒歩3分
料 金 : 2,500円 (ケーキset付き)
お申し込みは → 瀧田かをり chine0811@gmail.co.jp 件名に 「10月3日コンサート」




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/321-7ddfe419

 | HOME | 

2018-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。