蓮音日記

~うたと旅のつづれ織り~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-09-06 [ Sun ]
ご無沙汰していました。
実はこの夏 3年ぶりにアイルランドへ
音楽巡業の旅
そして最後にスペインによって
念願のカミーノ・デ・サンティアゴ 
巡礼の旅

溢れる思い出はまだまだ消化しきれず
旅の余韻と時差ボケがあいまってて
今はまだ上手く言葉にすることができません

旅はいつも不思議なご縁のシンクロでいっぱい
ただ人は人と関わってしか生きていけないと
改めて思いました

出会ったたくさんの素敵な笑顔に
やさしい気持ちに
どれだけ助けられたか
心から ありがとうの気持ちでいっぱい

ひとつひとつ 記憶のかけら
拾い集めながら
また追々
綴っていきたいと思います

ひとまず ちょこっと写真だけ



ドニゴール
P1010210.jpg


ディングル半島
P1010333blog.jpg


キルケニー
P1010449blog.jpg


アイルランド在住ライアー奏者 John Billing氏と
johnyokoireland2015FB.jpg


Japanese Night
japanesnighblog.jpg


コークにて 現地ミュージシャンと
Guest house Live FBsmall



巡礼路で出会った仲間
himawari.jpg


帆立貝と杖はカミーノのシンボル
リュックと杖blog




ゴールの聖地 
サンティアゴ・デ・コンポステーラ
P1011713jpgfb.jpg




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hasunooto.blog109.fc2.com/tb.php/346-01d59570

 | HOME | 

2018-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

高野陽子(歌、ライアー、三線)

ケルトの国々や沖縄など様々な土地を訪れ、長い時を経て伝わる物語やメッセージを歌い継いでゆく‘旅する歌い人’。在学中よりバンドで歌い始め、1997年頃より演奏活動を始める。これまで数度に渡りアイルランド、スコットランドに長期滞在し伝統的な歌唱法を学ぶ。現地の教会やパブでの演奏も好評を得る。現在は様々な音楽ユニットやライアー(竪琴)や三線の弾き語りソロでも活動中。2010年1stCD「Leem」リリース。2015年関西ケルト/アイリッシュコンピCD「CELTSITTOLKE Vol.4」に参加。http://hasunooto.blog109.fc2.com/

1st CD 『Leem』発売中(全5曲¥1,200)


CD試聴

 Yoko Takano

Author: Yoko Takano
1.てぃんさぐぬ花 (沖縄民謡)2.Siuil a Run(アイルランド民謡)3.Down by the Sally Gardens ~Toss the Feathers ~Drowsy Maggie ( アイルランド民謡~舞曲)4.銀の笛 (スコットランド民謡 / 訳詞yoko) 5.凛 (詞・曲 / ハシケン)

演奏のご依頼やCD『Leem』のご注文 お問合せはtakanoyoko☆gmail.com(☆→@)又は下のメールフォームからお願いします♪



facebook

恋ぬ花 (沖縄民謡)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。